フリーター就職をする。

旅行に役立つ情報サイト

【体験談】大学院を中退したフリーターの進路について

f:id:minatoblog:20190930214452p:image

ゆうくんは大学院を中退してフリーターをしているけど、進路決まってるよね!どうやって決めたかって聞きたい人いるんじゃない?

たしかに!では僕の体験談を交えながら、大学院中退後の進路についてお話するね!

こんにちは、ゆうです。

 

現在、僕は大学院を中退してフリーターをしています。

 

大学院を辞めて就職先がなくてフリーターをしているというわけではなくて、正社員就職する進路は決まっているのですが、少し事情があって期間限定でフリーターをしています。(後述)

 

大学院を中退してその後の進路についてどんな道があるか知りたい人や、大学院を中退してフリーターをしているけれどいまから選べる進路について僕の情報を共有したいと思います。

 

 

大学院を中退してフリーターをしている僕の進路について。体験談です。

まずは僕の体験談からお話したいと思います。

 

僕は悩みぬいた末、この春に大学院を中退しました。

 

いまはフリーターをしています。

 

ただ、進路は決まっていて、就職できる見込みもあります。

 

僕が選んだ進路は資格を取って就職するという道です。

 

医療系の国家資格である、言語聴覚士の資格を取得するために来年から専門学校へと通います。

 

言語聴覚士とは、言葉が話せない、話せなくなってしまった人のリハビリの専門職です。

 

お金もかかりますし、資格取得には2年かかりますが、僕の中では最善の選択肢でした。

 

僕はもともと生物学を専攻していて、基礎医学系の研究をしていました。

 

紆余曲折あって、基礎研究の分野ではなく、臨床の医療現場で働きたいと思うようになり大学院を中退してそちらの道に進むことにしました。

 

資格を取って就職するメリット

資格を取って就職するのにはいくつかのメリットがあります↓

 

資格を取って就職するメリット

  • ある程度の年収が保障される
  • 雇用が安定している
  • 同じ職種での転職がしやすい
  • 手に職をつけることができる
  • 就職率が100%(言語聴覚士の場合)
  • 転勤なし(言語聴覚士の場合)
  • 営業ノルマなし(言語聴覚士の場合)

 

資格を取って就職するデメリット

もちろんデメリットもあります↓

  • お金がかかる
  • 学校に通うので時間がかかる
  • 学生をしている間の生活費もかかる

 

デメリットはお金と時間の問題ですね。

 

僕はこれまでの貯金と親から借りることでお金を工面しました。

 

学生をする間生活費がかかるので、それを抑えることができる実家に帰って、実家から専門学校に通うことにしました。

 

親に頼ることができないという人は奨学金を借りることになるでしょう。

 

お金のリスクは背負いますが、それで資格を取れて待遇がある程度保障された職業に就くことができるので、それだけの価値はあるかなと思います。

 

資格を選ぶ際のポイント

資格を選ぶ際のポイントは、資格取得後どのような待遇で働くことができるのかと就職することができるのかを調べておく必要があります。

 

僕が選んだ言語聴覚士という資格は、就職率は100%です。

 

詳しくはこちらの記事で書いています↓

www.hina-awa-travel.work

 

僕が興味のある分野であるということもありますが、待遇等を考慮しても医療系の国家資格を取って就職をするというのはおすすめです。

 

就職できる資格の考察で他の医療系国家資格についての情報をまとめています↓

www.hina-awa-travel.work

 

すぐに就職することを希望することもできます

いやいや、お金と時間をかけて資格を取るのはちょっとという人もいらっしゃるでしょう。

 

そんなに人は、すぐに就職することもできます。

 

就職エージェントを利用する

大学院中退と検索すると、

「新卒と混ざって就職活動をして内定を取りました。」

みたいな記事がでてきますが、もっと効率的に就職先を決めることもできます。

 

それが就職エージェントを利用するという方法です。

 

就職エージェントとは、希望にあわせて就職先を紹介してくれるサービスです。

 

利用は完全無料です。

 

自己分析や面接対策もしてくれるので、就職活動全般に不安がある人にもおすすめです。

 

大学院を中退した人におすすめの就職エージェントは、既卒専門の就職エージェントであるウズウズカレッジウズキャリ既卒です。

 

どちらも運営元も同じです。

 

求人の質もかなり良くて、就職内定率もその後の定着率もかなり高いです。

 

最新の内定率・定着率はこちら↓

>>ウズウズカレッジの内定率・定着率を見る

>>ウズキャリ既卒の内定率・定着率を見る

 

ブラック企業は徹底排除されているので、安心して就職活動することができます。

 

ウズウズカレッジ:拠点は東京にあります。希望職種の専門スキルが身に付く講義を受けながら就職活動を進めることができるスクール型の就職エージェント。事務職、営業職、SE/プログラマーコースなど8つのコースがあります↓

www.hina-awa-travel.work

 

>>無料でウズウズカレッジの話を聞いてみる

 

 

ウズキャリ既卒:こちらは東京と大阪に拠点があります。どこよりも長い時間をかけて丁寧に就職サポートをしてくれると評判の就職エージェントです。

 

>>無料でウズキャリ既卒の話を聞いてみる

 

 

専門学校に通わずに手に職をつける方法もあります

僕は手に職をつけて就職するために、専門学校に通うという選択をしましたが、千問学校に通わずとも手に職をつけることもできます。

 

おすすめはプログラミングを学んでエンジニアやプログラマーになるということです。

 

エンジニアは現在人手不足なので、求人倍率も高いです。

 

待遇もけっこう良く、文系理系関係なく挑戦できる仕事です。

 

さきほど紹介したウズウズカレッジのSE/プログラマーコースでは、無料でプログラミングを学んで就職することができますし、ウズキャリ既卒はエンジニア就職に強いと評判です。

 

どちらも無料でエンジニアとして就職することができるのでおすすめです。

 

その他にもエンジニアとして就職する方法があるので、興味のある方はこちらの記事をご覧ください↓

www.hina-awa-travel.work

 

【体験談】大学院を中退したフリーターの進路について|まとめ

大学院を中退してフリーターをしていても、いろんな選択肢があるんだね~

そうなの!人生はまだまだこれから!

このように大学院を中退した人でも、大学院を中退してフリーターをしている人でも正社員として就職することができる道は残っています

 

決してあきらめないでください。

 

これから先よりよい人生を歩むことができますように。

以上、

【体験談】大学院を中退したフリーターの進路について

でした。

TOPへ戻る