フリーター就職をする。

旅行に役立つ情報サイト

フリーターで何が悪いのか?別に悪くないし、働くことは立派です。

f:id:minatoblog:20190922204736j:image

フリーターでも別に何も悪くないですよ。

こんにちは、フリーターの歩み方アドバイザーのゆうです。

 

僕も現在はフリーターをしています。あと半年くらいで学生に戻りますが、それまではフリーター生活です。

 

フリーターをしていると、なんだか自己嫌悪感に襲われるときありますよね?

 

まわりはみんな正社員として働いているのにどうして自分だけがそのレールから外れてしまうことになったことを悔やんだり、

 

フリーターをしていて誰にも迷惑をかけているわけではないのに、自分に自信が持てなかったり。

 

そして、

「フリーターで何が悪いのか?」

と検索したのではないでしょうか? 

 

この記事ではフリーターで何が悪いのか?という疑問について、感情的な話ではなくて、客観的に掘り下げて考えようと思います。

 

 

結論から言うと、フリーターでも何も悪くない

結論から言うと、フリーターをしていることは何にも悪いことではありません。

 

だって、働いているんですもの。

 

フルタイムに近いくらいでフリーターしていれば月に15万くらい(田舎だと13万くらい)稼ぐことはできるし、実家暮らしなら何の不自由もなく生活できますよね。

 

うまくやりくりして一人暮らししている人もいるでしょう。

 

いずれにせよ、自分で働いたお金で生活を維持しているという点において、悪いことは1つもありません。

 

「ニートよりマシ」とか、フリーターを卑下するような声もありますが、ニートとは全く違いますしね。

 

いくつか問題はあるけれど、それを理解してフリーターを続けるならよしです

フリーターをしていること自体は何にも悪くありませんが、将来的に問題になってくることがいくつかあります。

 

フリーターを続けるならそれを理解しておくべきでしょう。

 

金銭的につらい

まずは、金銭面。

 

フリーターだと週5で朝から夕方まで働いて、月15万くらいの人が多いかなと思います。

 

僕の場合は、田舎なので時給が安くて月13万くらいです。

 

手取りでいうともっと少なくなる人もいるでしょう。

 

このくらいの給料だと、実家暮らしだと問題は特にないでしょうが、一人暮らしをしている場合はほぼ貯金ができません。

 

物を持たない、ミニマリスト的な生活をしていてもまあまあしんどいかもしれません↓

www.hina-awa-travel.work

 

フリーターを一生続けようと思っている人であれば、その給料から老後の貯金を少しずつしていく必要がありますが、なかなか厳しいのが実情です。給料もほぼ上がりませんから。

 

いまはぎりぎりの生活をしていても問題は起こりませんが、そのひずみは老後にかかってきます。

 

正社員で働いている人なら賞与や退職金がありますが、フリーターだとそれもないですしね。

 

老後も働くしかないかもしれません。

 

普通の幸せといわれているものを得られないかもしれない 

なにを持って普通の人生の幸せと定義するかは人それぞれですが、少なくとも結婚して子育てして、老後はまったり過ごすというライフプランの実現は難しいかもしれません。

 

特に男性の場合は厳しそうです。

 

ただ、今の時代、女性が働いて男性が主夫をするという家庭もあるので、決定的な問題ではないかもしれません。

 

世間の目は冷たいかもしれない

フリーターをしていて悪いことは1つもありませんが、世間の目は冷たいかもしれません。

 

周りの目を気にせず生きられる人は良いですが、気にしないようにしていても気になってしまうのが人間です。

 

本当に周りの目が気にならない人ならこの記事を読んでいないと思いますしね。

 

これらを理解してフリーターを続けるならOK。嫌なら就職しよう。

これらを理解してフリーターを続けるなら、それでよいと思います。

 

自分の人生ですし、自分が好きなように生きるべきです。

 

ただ、

「げげっ!そんな未来は嫌だ」

と思ったならばすぐに行動しましょう。

 

20代なら問題なく就職することは可能です。

 

ただ、若ければ若いほど就職難易度が下がるのも事実です。思い立ったらすぐ行動しましょう。

 

就職活動は、就職エージェントを利用するのが最も効率が良く優良企業にめぐり会えます。

 

※就職エージェント:自分の希望に合わせて就職先を斡旋してくれるサービス。無料で利用できる。

 

フリーター専門の就職エージェントに相談するのがよいでしょう。

 

就職サポートが充実していると評判の就職エージェントは、ウズウズカレッジウズキャリ既卒です。

 

ウズウズカレッジ(東京): 自分の希望の職種のスキルが身に着く講義が受けられるスクール型の就職エージェント。8つのコースがあります↓

www.hina-awa-travel.work

 

 

 

ウズキャリ既卒(東京・大阪):どこよりも丁寧に面接対策等をしてくれる就職エージェント。

 

 

このどちらかのサービスを利用すれば、20代ならほぼ間違いなく就職することができるでしょう。

 

何度も言いますが、就職するなら早い方がいいですよ。だらだら年を重ねてしまって良い条件の求人を年齢制限で受けられなくなるのはもったいないです。

 

おすすめは、自分のいまの経歴でどのような就職先を紹介してもらえるのかを一度就職エージェントに相談してみることです。

 

自分の市場価値がわかってよいと思います。

 

>>無料でウズウズカレッジに相談してみる

 

>>無料でウズキャリ既卒に相談してみる

 

フリーターで何が悪いのか?別に悪くないし、働くことは立派です。|まとめ

自分が納得できるように人生を歩んでいこう。

フリーターをしていても全く悪いことはありません。働いて、自立できていることは立派です。

 

ただ、ずっとフリーターをしてくのはデメリットも大きいのでそのあたりをじっくり自分で考えてみてください。

 

自分が納得できるような人生を歩んでいきましょう。

 

少しでも就職した方がいいかも?と思った方は、一度就職エージェントに相談です↓

 

>>無料でウズウズカレッジに相談してみる

 

>>無料でウズキャリ既卒に相談してみる

 

 
TOPへ戻る