フリーター就職をする。

旅行に役立つ情報サイト

フリーターがブラック企業に就職しないためにすべきこと

f:id:minatoblog:20191013225141p:image

フリーターが就職するときにブラック企業を避けるコツはあるのかな?

これについては確実な方法が存在するよ!

こんにちは、フリーターの歩み方アドバイザーのゆうです。

 

20代職歴なし・大卒フリーターからの就職講座」という連載記事の求人応募編の第1回目の記事になります。

 

今回のテーマは、フリーターがブラック企業に就職しないためにすべきことです。

 

新卒で就職するという道を外れて一度フリーターになってしまうと、大手や大企業に就職することは難しくなります。

 

名前の知らない企業だとなかなか企業研究をすることも難しく、優良企業なのかブラックな企業なのか知ることは難しいです。(大手でもブラックな企業はたくさんありますが…)

 

そんな状況下の中、ブラック企業に就職しないためにすべきことは、求人サイトではなく就職エージェントを利用して就職活動をするということ。

 

では、このことについて掘り下げていきます。

 

 

フリーターがブラック企業に就職しないためには就職エージェントを利用しよう

フリーターが就職しようと思ったときに、選択肢は多数あることをこの連載の就職準備編で解説しました。→【選択肢多数】大卒フリーターが就職する方法

 

そこで紹介した選択肢を選んで企業研究を行えば、ブラック企業に就職してしまうということは避けられます。

 

【選択肢多数】大卒フリーターが就職する方法で紹介した大卒フリーターが就職する方法はこちら↓

 

1.求人サイトではなく、ブラック企業を排除している就職エージェント(ウズウズカレッジウズキャリ既卒)を利用して就職活動をする

2.エンジニアとして就職する

3.働きながら国家資格である介護福祉士を目指す

4.専門学校に通って資格を取ってから就職する

 

2~4の選択肢は、手に職をつけることで、ブラックな体質の会社に入ってしまったときにでも抜け出して転職がしやすいという点でリスクヘッジをしています。

 

企業の一般職に就職したいという人は1の選択肢を選ぶことになりますが、その場合はウズウズカレッジウズキャリ既卒といったブラック企業を徹底的に排除している就職エージェントを利用すべきです。

 

なぜこのことを強調しているのかというと、一般的な求人サイトを利用するとどんな企業でもお金さえ払えば(ハローワークの場合はお金を払わずとも)求人を掲載することができるので、ブラック企業の求人が混ざっていることが多々あるからです。

 

ウズウズカレッジウズキャリ既卒といった就職エージェントの場合は、悪質な求人は排除し、その他の求人でも入社後定着率や入社した人からのバックアップを受けています。

 

このような仕組みによってブラック企業を排除し、求人の質を保っているのです。

 

既卒やフリーター向けの求人サイトはありますが、それを利用するよりもブラック企業対策のきちんとしている就職エージェントを利用することをおすすめします。

 

【ブラック企業対策あり】フリーターにおすすめの就職エージェント

ブラック企業対策をしていることを明言しているおすすめの就職エージェントは、ウズウズカレッジウズキャリ既卒です。

 

どちらも同じ会社が運営するサービスですが、少しだけサポート内容が異なるので紹介しておきます。

 

ウズウズカレッジ(東京)

f:id:minatoblog:20190921153023p:plain

 

ウズウズカレッジは東京のみの拠点になりますが、数ある就職エージェントの中でフリーターが利用するのに最もおすすめなものになっています。

 

ウズウズカレッジの特徴は、スクール型であることです。

 

希望職種のスキルを身に付けるための講義を受けることができ、未経験から希望鞘腫の正社員へ挑戦することができるようになっています。

 

事務職や営業職、SE/プログラマ職などの8つのコースがあります。詳しくはこちらの記事をご覧ください↓

www.hina-awa-travel.work

 

就職内定率86%以上、入社後定着率97%以上という驚異的な数字を誇っています。

 

東京に通うことができるなら、ウズウズカレッジを利用することが最もおすすめです。

 

もちろん利用は完全無料です。

 

>>無料でウズウズカレッジの話を聞いてみる

 

 

ウズキャリ既卒(東京・大阪)

f:id:minatoblog:20191002211650p:plain

 

ウズキャリ既卒は、東京に加えて大阪にも拠点があるので関西圏での就職活動にも利用することができます。

 

どこよりも長い時間をかけて就職サポートをしてくれると評判です。

 

内定率や定着率も高く、ブラック企業も完全排除しているので安心して利用することができます。

 

>>無料でウズキャリ既卒の話を聞いてみる

 

 

企業研究にはこれを使おう 

ウズウズカレッジウズキャリ既卒を利用していればまずブラック企業に就職してしまうということはありませんが、念には念を入れて自分が応募検討中の企業は必ず研究しておきましょう。

 

就職エージェントの就職カウンセラーの人から話を聞くこともできます。

 

その上で自分でもその企業の評判を調べることができるツールがあり、それを利用することでよりブラック企業へ就職してしまうリスクを減らすことができます。

 

最も企業の評判が多く掲載されているサイトは転職会議です。

 

転職会議には、給与水準や企業の安定性、社風など様々な観点からの口コミを見ることができます。

 

これで企業研究をしておけば、

 

「こんなはずじゃなかった…」

 

という後悔を避けることができます。

 

>>無料で転職会議に登録する

 

フリーターがブラック企業に就職しないためにすべきこと|まとめ

フリーターが就職するなら、就職エージェントの利用すべき理由がわかったよ!

就職エージェント+自分でも企業リサーチをしようね!

フリーターがブラック企業に就職しないようにするなら、就職エージェントを利用すべき理由がわかったと思います。

 

それに加えて、自分でも転職会議を活用して企業リサーチすることで、ブラック企業へ就職してしまうリスクを最小限に抑えることができるのです。 

 

就職エージェントと企業の評判サイトをうまく利用してホワイトな優良企業へ就職を決めましょう。 

 

これにて今回の連載は終了です。

 

次回の連載のテーマは、フリーターが就職するのにおすすめの職種です。 

 

次の連載はこちら↓

【無料講義あり】フリーターが就職するのにおすすめの職種まとめ

 

連載記事の一覧に戻る人はこちら↓

20代職歴なし・大卒フリーターからの就職講座

 

以上、

フリーターがブラック企業に就職しないためにすべきこと

でした。

 

 

TOPへ戻る