フリーター就職をする。

旅行に役立つ情報サイト

フリーターは甘え?→自立できてるなら甘えでも全然ない件

f:id:minatoblog:20190925232708p:image

フリーターは甘え?その問いに答えます。

こんにちは、フリーターの歩み方アドバイザーのゆうです。

 

現在フリーターをしています。これから学生に戻って、2年半後くらいには就職する予定です。

 

さっそくですが、フリーターは甘えなのでしょうか?

 

僕は全然そうは思いません。これは僕がフリーターをしているからというわけではないです。

 

フリーターという働き方が甘えだとよく言われるわけと僕が甘えだとは思わない理由について書いていきます。

 

 

フリーターという働き方がなぜ甘えと言われてしまうのか?

フリーターは知っての通り、非正規雇用の1つ。時間給をもらって仕事をします。

 

フリーターが甘えだと言われてしまう理由は、突き詰めれば稼げないからだと言えます。

 

かなり安い賃金で働くことになるからです。

 

地方だと時給は900円ほどで、週5で働いて手取りが13万円ほどです。(僕の体験談)

 

手取りが13万円だと一人暮らしだと節約生活を送る必要があります。

 

解決策の1つとして、必要なものしか持たないミニマリストというライフスタイルがありまして、そういう生き方にシフトしていくという手もあります。

 

この記事では、ミニマリストならフリーターでも一人暮らしできるのかシュミレーションしています↓

www.hina-awa-travel.work

 

それでも自立できているなら誰からも文句言われる必要なくない?

このように、フリーターだと一人暮らししていくには少し苦しい場面あるでしょうが、生きていくことは可能です。

 

だとするならば、誰からも文句言われる必要ないですよね。

 

正社員で働いている人も何のために働いているかというと、日々の生活のためですよね。

 

別にバイトでも日々生きることができたら、その点では正社員となんら違いはありませんし、周りにも迷惑をかけていません。

 

税金も納めていることですし、立派です。

 

ただかつかつの生活だと老後の資金が貯められない恐れがあって、心配ではあります。

 

将来のこととか考えるとやや不安かも

老後生きていくには数千万というお金が必要だというデータもあり、そのようなお金を貯めることは難しいのも事実です。

 

なんとかして、資金は準備していきたいものですよね。

 

そこでおすすめなのが固定費を下げて副業をするということ。

 

固定費を下げるのは節約する上で最も重要なことでしょう。

 

出費の多くは家賃や食費であるはずなので、家賃の安い家に引っ越す、自炊をするなどして出費を抑えます。

 

実家に帰ることができるならば、それが一番の節約になります。

 

フリーターであるならば、別にある地域に住む必要はないですし、別に地元でバイトを探してもよいのではと思います。

 

実家暮らし×副業の戦略はこちらの記事でまとめています↓

www.hina-awa-travel.work

 

固定費を下げることと同時に進めてほしいのが副業です。

 

ブログを書いて、広告収入を得るという方法がさまざまなメリットがあっておすすめです↓

・時間や場所にとらわれない

・時間労働ではなく成果報酬なので、収入の上限はなし

・それだけで生活している人もたくさんいる

 

ブログ副業の仕組みや詳細はこちらの記事にまとめています↓

www.hina-awa-travel.work

 

フリーター収入+副業で月25万くらい稼げるようになれば貯金もできる

フリーターをしながら副業を育てていって、月25万円くらい稼げるようになれば貯金もできることでしょう。

 

フリーターは時間が決まっていて、休みも比較的取りやすいというメリットがあります。

 

このメリットを活かして、副業をする時間をとっていくことで正社員をしている人よりも早いスピードで副業を成長させることができます。

 

正社員だと残業があったり、飲み会があったりと仕事後の時間が取れないことも多いでしょうから。

 

フリーターのメリットを最大限利用しましょう。

 

副業なんてしんどいわ…という方は就職した方がいいです

ブログ副業なんて…やる気あんまり起きない…という方は正社員として就職することをおすすめします。

 

やっぱりフリーター生活だと将来の資金を貯めることが難しいですし、副業もやる気がないとなると本業で収入を上げる必要がありますからね。

 

正社員として就職すれば、ある程度の年収や賞与、退職金、福利厚生を得ることができます。

 

20代ならフリーターをしていても、職歴がなくても問題なく正社員就職できます。最も効率よく就職活動する方法は就職エージェントを利用する方法です。

 

サポート力に定評があるのが、ウズウズカレッジウズキャリ既卒です。どちらの利用も完全無料です。

 

ウズウズカレッジは東京にしか拠点がありませんが、希望職種に合わせて講義を受けながら就職活動をすることができるユニークなサービスを展開しています。8つのコースに分かれています↓

www.hina-awa-travel.work

 

>>無料でウズウズカレッジの話を聞いてみる

 

 

ウズキャリ既卒は東京と大阪に拠点があり、どこよりも時間をかけて就職サポートをしてくれると評判です。

 

>>無料でウズキャリ既卒の話を聞いてみる

 

 

フリーターは甘え?→自立できてるなら甘えでも全然ない件|まとめ

フリーターでも自立できていれば、全然甘えなんかじゃない。

フリーターをしていても自立できていれば、誰にも迷惑をかけていないし、甘えなんかじゃありません。

 

ただ、将来の資金を貯金していくことが難しいのも事実なので、フリーターを続けながら副業を始める、もしくは正社員として就職することをおすすめします。

 

以上、

フリーターは甘え?→自立できてるなら甘えでも全然ない件

でした。

 

TOPへ戻る