フリーター就職をする。

旅行に役立つ情報サイト

【選択肢多数】大卒フリーターが就職する方法

f:id:minatoblog:20190923054121j:image

大卒のフリーターは就職することができるのかな?

大卒なら何の問題もなく就職することができるよ!選択肢もいくつかあるので紹介するね!

こんにちは、フリーターの歩み方アドバイザーのゆうです。

 

20代職歴なしの大卒フリーターからの就職講座」という連載記事の第2回目の記事になります。 

 

現在、僕も大卒のフリーター。

 

でも、将来の進路は決まったので、期間限定でフリーターをしているかんじです。

 

今でこそ落ち着いてフリーター生活を送れていますが、将来の進路を決めるまではいろいろと悩みましたし、たくさんの選択肢を検討しました。

 

そして、大卒なら自分が思っているよりも市場価値がずっと高く、今からでも問題なく就職することができることがわかりました。

 

その方法を共有します。

 

 

大卒フリーターが就職する方法

大卒フリーターが就職する方法をご紹介していきます。

 

細かい選択肢はもっとたくさんありますが、実現可能で就職活動に消耗しないような選択肢を4つご紹介します。

 

就職エージェントを利用する

初めの選択肢は、就職エージェントを利用するという方法です。

 

就職エージェントとは、自分の希望に合わせて就職先を紹介してくれるサービスのこと。

 

新卒就活のときには利用する人は少なかったかもしれませんが、既卒の就活では就職エージェントを利用するのが一般的で効率的です。

 

一般的な求人サイトを利用するより、就職エージェントを利用する方が圧倒的にメリットが大きいです。

 

就職エージェントを利用するメリットをまとめました。

 

後述していますが、当サイトおすすめの就職エージェントであるウズウズカレッジウズキャリ既卒を利用すると想定しています。

 

フリーターが就職エージェントを利用するべきわけ
  • 希望に合わせて就職先をしてくれる
  • ブラック企業を徹底排除(求人サイトだとブラック企業の求人が混ざっていることがあります。)
  • 時間をかけて就職サポートをしていくれる
  • 推薦状を作成してくれる
  • 求人情報のみではなく、社風や働き方、求める人材などを教えてくれる
  • 希望職種のスキルが身に付く講義を受けられる(ウズウズカレッジ
  • 完全無料で利用できる
メリットが多いよ!
サンプル画像

 

フリーターや既卒者専門の就職エージェントがあるので、そこに登録することで就職先を斡旋してくれます。

 

時間をかけて自己分析のサポートや面接対策をしてくれると評判の就職エージェントは、ウズウズカレッジウズキャリ既卒です。

 

どちらも完全無料で利用できます。ブラック企業も徹底排除し、定着率もかなりの高さです。安心して利用することができます。

 

ウズウズカレッジ(東京):希望職種の講義を受けながらスキルを身につけて就職活動することができる就職エージェント。8つのコースがあります。

 

 >>無料でウズウズカレッジの話を聞いてみる

 

www.hina-awa-travel.work

 

 

ウズキャリ既卒(東京・大阪):どこよりも時間をかけて就職サポートが売りの就職エージェント。評判も上々です。

 

>>無料でウズキャリ既卒の話を聞いてみる

 

 

東京や大阪以外に住んでいるのだけれど… という方はこちらの記事で地方にも拠点がある就職エージェントをまとめています↓

www.hina-awa-travel.work

 

プログラミングスキルを身につけて就職する

プログラミング??と思う人も多数いると思いますが、実はこれも就職戦略の1つです。

 

プログラミングスキルを身につけて、ITエンジニアとして就職する方法を共有します。

 

エンジニアは現在かなりの人手不足で、求人倍率も高いです。

 

このためプログラミングスキルがあって、エンジニア志望の方はかなり重宝されます。

 

ちなみに就職後の待遇も良いです。

 

いやいやプログラミングなんてしたことないし…という人も問題なく、文系理系関係なく全くに未経験からプログラミングを学習して、就職できる一貫したサービスがあります。

 

それが、先ほど紹介したウズウズカレッジのSE/プログラマーコースです。

 

拠点は東京のみですが、完全無料で講義から就職までサポートしてくれるとう驚きのサービス。

 

プログラミング勉強してみたいかもという人はまずは気軽に話を聞きに行ってみてはいかがでしょう。

 

>>無料でウズウズカレッジのSE/プログラマーコースの話を聞いてみる

 

 

地方だから東京に通えない…という人は少しお金はかかりますが、オンラインでプログラミングを学ぶことのできるスクールに通ってから就職活動するという方法もあります。

 

TechAcademy [テックアカデミー] というスクールでは、学習進度に合わせて就活サポートをしてくれます。

 

時間も融通が利きやすいので、働きながらプログラミングを勉強することも可能です。

 

ただ、コースがたくさんあってどれを選べば良いのかわからない人もいるでしょう。

 

相談は無料でできるので、自分の興味に合う就職に繋がるコースを聞いてみることをおすすめします。

 

>>無料でTechAcademy [テックアカデミー]へ相談してみる

 

 

介護職でキャリアを積んで介護福祉士の国家資格を取る

この選択肢のポイントは働きながら、しかも無料で、国家資格取得を目指すことができるというところです。

 

介護職のキャリアパスははじめに介護職員初任者研修を受け、介護職へと就職。

 

その後仕事の幅を広げるために実務者研修を受講し、実務経験を3年積むと介護福祉士の国家資格の受験資格を得ることができます。

 

介護職員初任者研修と実務者研修は両方受けることになると、10万円以上の費用が発生しますが、これを無料で受ける方法があります。

 

それが、かいご畑というサイトを利用する方法です。

 

かいご畑を利用するとこれらの研修が無料で受けられて、就職先も紹介してくれ、その後介護福祉士の受験対策まで無料でサポートしてくれます。

 

至れり尽くせりのサービスです。

 

介護職に興味のある人、働きながら手に職をつけて国家資格を取得したいと思った人はぜひ一度話を聞きに行ってみてください。

 

>>無料でかいご畑の話を聞いてみる 

 

 

全員におすすめできるわけではないが、専門学校で資格を取る選択肢も

専門で資格を取って就職するという選択肢もあります。僕が選んだ選択肢です。

 

ここから2年間学生に戻って、国家資格を取ります。

 

少し気の遠くなる話でもあるので、全員におすすめできるわけではないです。

 

ただ、就職条件が色々とあって、時間とお金がかかってもそれを叶えたいという人は検討の価値ありです。

 

例:僕の就職の条件

・年間休日120日以上

・勤務地を選びたい

・転勤なし

・ある程度の年収が保証されている

・専門職に就きたい

・医療の現場で働きたい(生物のバックグラウンドあり)

 

資格を選ぶ際の注意点は、取得後就職できるかどうかです。

 

この記事で考察しているので、興味のある方は読んでみてください↓

www.hina-awa-travel.work

 

大卒ならほぼ確実に就職できますよ

新卒時代の就活で就職が決まらなかったという人でも、上記のような就職エージェントやプログラミングスキルなど手に職を身につけて就活すればほぼ確実に就職することができます。

 

新卒のときは自力で就活をしていた人も多かったはずですが、大卒フリーターとなった今は就活のプロの力を借りましょう。

 

就職エージェントに登録して話を聞いてみたら分かりますが、大卒ならかなり重宝されますし、紹介してもらえる求人もたくさんあります。

 

空白期間がある人でもそれを乗り越えて就職している人は多くいます。

 

あきらめるのはまだまだ早いです。

 

>>無料でウズウズカレッジの話を聞いてみる

 

>>無料でウズキャリ既卒の話を聞いてみる

 

【選択肢多数】大卒フリーターが就職する方法

大卒のフリーターが就職する現実的な方法がこんなにもあるんだね!

そうなの!自分にあった進路を選んでほしいね!

大卒フリーターでも就職は十分できます。

 

いくつか選択肢があるので、自分の条件と興味に合うもの選んで行動するのみです。

 

これにて第2回目の連載は終了です。

 

第3回目のテーマは、フリーターが手に職をつけて就職するメリットについてです。

 

第3回の連載記事はこちら↓

フリーターが手に職をつけるメリットと実現可能な3つの方法を紹介!

 

連載記事の一覧に戻る人はこちら↓

20代職歴なし・大卒フリーターからの就職講座

 

以上、

【選択肢多数】大卒フリーターが就職する方法

でした。

 

 

TOPへ戻る