フリーター就職をする。

旅行に役立つ情報サイト

フリーターを脱出して正社員就職する方法(選択肢)を共有します。

f:id:minatoblog:20190920191857p:image

フリーターを脱出することは可能です。手遅れになる前に行動しましょう。

こんにちは、フリーターの歩み方アドバイザーのゆうです。

 

現在僕は、大学院を中退してフリーターをしています。

 

しかし、将来の進路については決まっており、正社員として働けるめどはついています。

 

大学院を中退してからというものの、将来の進路についてはかなりの時間をとってリサーチして、考えてきました。

 

その結果、大学院を中退していても、現在フリーターをしていても、正社員として就職する方法がたくさんあることがわかりました。

 

今回はその方法(選択肢)をご紹介します。

 

この記事では、20代のフリーターを読者に想定しています。

 

 

フリーターを脱出する一番効率の良い方法はこれ!

フリーターから脱出して正社員就職する一番効率の良い方法は、就職エージェントを利用する方法です。

 

就職エージェントとは、自分の希望に合わせて就職先を紹介してくれるサービスです。

 

多額のお金をとられるんじゃないの?と思う方もいるかもしれませんが、就職エージェントは無料で利用できます。紹介先の企業からマージンを取ることで運営されているからです。

 

普通の求人サイトから応募するという方法もありますが、ブラックな求人が混ざっていたりと正直少し怖い面もあります。

 

なので、当サイトでは就職を目指すなら就職エージェントを利用することをおすすめしています。

 

サポート体制が整っていて、かなり手厚く就職対策をしてくれる就職エージェントとして有名なのが、ウズウズカレッジウズキャリ既卒です。

 

両方ともウズウズという会社が提供するサービスで、フリーターや既卒者専門の就職エージェントです。

 

ウズウズカレッジ(拠点は東京のみ)は、自分の志望する職種についての講義を受けながら就職活動ができるサービスで、ウズキャリ既卒(拠点は東京と大阪)はどこよりも時間をかけて就職サポートをしてくれる就職エージェントです。

 

どちらを利用しても、ブラック企業を完全に排除しており、優良企業を紹介してもらえます。定着率がかなり高いことがそれを物語っていますね。

 

フリーターや既卒者専門の就職エージェントであるので、フリーターをしていた期間なども不利には働きませんし、面接の際にどのように伝えるべきかなども相談に乗ってくれます。

 

これらの就職エージェントを利用してまじめに就職活動を行えば、ほぼ確実に正社員就職できフリーターを脱出することができるでしょう。

 

今の自分の経歴でどのような企業を紹介してもらえるのか一度話を聞いてみることをおすすめします。

 

>>無料でウズウズカレッジに相談してみる

 

 

>>無料でウズキャリ既卒に相談してみる

 

 

プログラミングのスキルを身に付けて就職するという方法もあります

プログラミングスキルを身に付けて就職するという方法もあります。

 

プログラマーやエンジニアは現在人手不足が深刻なので、プログラミングを勉強して就職活動するという方法もおすすめ。

 

給料も高いですし、将来的に独立する方法もあります。

 

文系理系関係なく採用されますし、手に職をつけることができる専門職です。

 

プログラミングのスキルを身に付けて就職活動する方法で最もおすすめなのは、先ほども紹介した就職エージェントのウズウズカレッジのエンジニアコースに通うということ。

 

拠点が東京にしかないのがたまに傷ですが、東京に通うことができる人は無料でプログラミングスキルを身に付けて、就職先まで紹介してもらえるので、かなり効率的に就職活動を進めることができます。

 

東京以外に住んでいる人は、オンライン上でプログラミング講義を受けることができるTechAcademy [テックアカデミー] がおすすめです。

 

お金は少しかかりますが、就職できたらすぐに取り返せる額です。将来の自分への投資だと思って惜しまないことが大事です。

 

時間もわりと自由が利くので、フリーターをしながらでもプログラミング学習を進めることができます。

 

コースがたくさんあってどれを選んでいいのか全然わからないという人も多いはずですが、無料で相談をすることができるのでそこで聞いてみましょう。

 

自分の興味と需要を考慮して選ぶのが吉です。

 

 

実は資格を取って就職するという方法…

これはあまり考えつかない方法ですが、資格を取って就職するという方法もあります。僕はその道を選びました。

 

専門職に就きたいという気持ちが強くて、医学に興味があったので医療系の専門学校に進学して国家資格を取ってから就職することにしました。

 

僕が取得予定の言語聴覚士という資格は、資格さえ取れば100%就職できる言われている資格なので、就職の心配はありません。

 

ただ、時間とお金がかかります。2年間勉強もしなければなりません。

 

これらを考慮しても、自分の興味のある職業に就けるのであればコスパは良いかなと思います。

 

資格を取って就職を目指す場合のポイントは、その資格を取った後就職できるかどうかです。

 

20代前半であれば就職の際に年齢が壁になることはあまりないでしょうが、20代後半になると少しずつ影響が出てきます。

 

こちらの記事では20代後半から就職するために資格を取るなら何がおすすめかを考察しています↓

www.hina-awa-travel.work

 

フリーターを脱出して正社員就職する方法(選択肢)を共有します。|まとめ

フリーター脱出方法として実現可能な方法を共有しました。後は行動するだけ。

このように、フリーターを脱出して正社員として就職する方法は存在します。

 

あとは行動するだけです。

 

ウズウズカレッジウズキャリ既卒のどちらかで話を聞いてみた上で、興味があるなら資格を取るという選択肢を検討してみてはいかがでしょう。

 

あなたがフリーターを脱出して、良い未来にたどり着けることを願っています。 

 

以上、

フリーターを脱出して正社員就職する方法(選択肢)を共有します。

でした。

 

TOPへ戻る