フリーター就職をする。

旅行に役立つ情報サイト

【無料】未経験のフリーターから介護職へ就職する方法

f:id:minatoblog:20191003205544p:image

フリーターから介護職へ就職ってできるの?

できるよ!今回はフリーターから介護職へ正社員就職する方法を紹介するね!

 

こんにちは、フリーターの歩み方アドバイザーのゆうです。

 

フリーターから介護職へ就職することを目指そうと思って、この記事を読んでいる人が多いかと思います。

 

結論から言うと、フリーターからでも介護職として就職することはできます。

 

この記事では、

「どうしてフリーターでも介護職に就職することができるのか」や「その方法」について紹介しています。

 

 

フリーターから介護職に正社員就職をすることは可能?どうして?

フリーターから介護職に就職することは可能です。

 

理由は、求人倍率が1を大幅に上回っているからです。求人募集に対して、求職者の方が少ない状態であるということです。

 

介護業界は慢性的に人不足なので、フリーターからでも、例え未経験でも十分に就職するチャンスはあります。

 

特に20代ならば、なおチャンスが広がります。

 

未経験のフリーターから介護職へと就職する方法

未経験のフリーターが介護職へと就職する方法をご紹介していきます。

 

介護職で働くには、実は未経験で資格がなくても可能です。

 

しかし、介護職員初任者研修を受講していると就職の幅が広がります。

 

この研修は誰でも受講することができ、合格率も非常に高いです。

 

この研修は自費で申し込むと5万から10万ほどします。

 

えっ…高すぎない…?

 

と思った方も安心してください。

 

介護職員初任者研修を無料で受講できる方法があります。

 

それは、かいご畑というサイトを使うという方法です。

 

かいご畑とは、介護職専門の就職支援センターです。

 

未経験OKの求人を多数保有しており、働きながら介護職員初任者研修を無料で受講することができます。

 

その他、実務者研修や介護福祉士の受験対策も無料で受けることができます。(これらがなんなのか後述します。)

 

未経験のフリーターが介護職で正社員を目指すならば、かいご畑を利用してまずは相談してみましょう。

 

希望条件にあった就職先を紹介してくれます。

 

7000件以上の求人を保有しているので、自分の希望に合う職場もきっと見つかります。

 

また、就職先を紹介してくれる人材コーディネーターは全員介護の有資格者なのも安心です。働く側の視点からアドバイスをもらえます。

 

研修を無料で受けられて、就職先まで紹介してもらえるかいご畑のサービス、介護職を志すなら受けてみることをおすすめします。

 

>>かいご畑の公式ページを見る 

 

 

介護職のキャリアパスを紹介

介護職ってどんなキャリアパスを歩むんだろう?

 

「介護職には興味があるけれど、どんなキャリアパスを進むことになるんだろう?」

 

と疑問に思っている人もいるはずなので、ここで紹介しておきます。

 

1.介護職員初任者研修

介護職は先ほども紹介した、介護職員初任者研修を受けるところから始まります。

 

無資格で未経験の人が通る道ですね。

 

かいご畑を利用する人は、現場で働きながら受講できます。

 

2.実務者研修

次に目指すは、実務者研修です。こちらは介護職の国家資格である、介護福祉士の受験資格になっていたり、サービス提供責任者になるために必要になる重要な研修です。

 

修了後は待遇面でも優遇される場合もあります。

 

自費で受けると数十万かかりますが、かいご畑を利用していると実務者研修も無料で受けることができます。

 

3.介護福祉士(国家資格)

次に挑戦する資格は介護福祉士です。国家資格ですので、待遇面もある程度保障されることになります。

 

フリーターから介護福祉士になるには、大きくわけて2つのルートがあります。

 

  1. 実務経験が3年以上ある場合は、受験資格を得ることができる
  2. 介護福祉関連の専門学校等に2年通うことで、受験資格を得る

 

フリーターから介護福祉士になるには、介護職員初任者研修を修了し、働きながら実務者研修を受け、3年の実務経験を積んで受験資格を得るというのがオーソドックスな道ではあります。

 

ただ、最短で介護福祉士を目指すのであれば、介護福祉関連の専門学校に2年通うことで受験資格を得ることもできます。

 

お金と時間の問題を考慮して決めましょう。

 

かいご畑 を利用すると、介護福祉士の受験対策も無料で受けることができます。 

 

4.認定介護福祉士(介護の最上位資格)

最後に目指すのは、認定介護福祉士です。

 

介護のキャリアパスの中で最上位資格となっています。

 

こちらは民間資格ですが、介護福祉士のリーダーである資格として位置づけられています。

 

介護福祉士の資格を持っていて、実務経験が5年以上あることが受験資格です。

 

フリーターを脱出して、介護職のキャリアパスを歩んでいくのであれば、かいご畑は大きな助けになってくれるでしょう。

 

興味のある人は一度、話を聞いてみることをおすすめします。

 

>>無料でかいご畑に相談してみる 

 

 

未経験のフリーターから介護職へ正社員就職する方法|まとめ

未経験のフリーターでも介護職に就職できるんだね!

そうだね、今回紹介したサービスを利用して就職を決めよう。

 

フリーターでも未経験から介護職を目指すことは可能です。

 

かいご畑なら無料で研修を受けることができ、就職先まで紹介してくれるので、介護職で正社員を目指すなら登録しておいて損はありません。

 

>>無料でかいご畑に相談してみる 

 

以上、

【無料】未経験のフリーターから介護職へ正社員就職する方法

でした。

 

 

TOPへ戻る