フリーター就職をする。

旅行に役立つ情報サイト

【体験談】高学歴のフリーターが就職するならどの職種がおすすめ?

f:id:minatoblog:20191006185430j:image

高学歴だけれど、フリーターになってしまった人はどのような就職先がおすすめなの?

僕もその一人なので様々な選択肢を考えたよ!いくつか選択肢を紹介するね!

こんにちは、フリーターの歩み方アドバイザーのゆうです。

 

この記事では、高学歴なのにフリーターをしている人が就職をするならどのような職種が良いのか考察したいと思います。

 

僕も国立大学の理系卒で、修士は東大に行きましたが、紆余曲折あって中退。

 

その後はフリーターをしています。

 

いわば、高学歴フリーターなのですが、就職する目途は立っています。

 

一度フリーターになってしまうと、一般就職が難しくなります。

 

どのように就職活動をすればよいのかさえわからなくなってきます。

 

高学歴だと、就職先を選ぶときも何でもよいというわけにはいかないでしょうし、ある程度プライドもあるかと思います。

 

僕も就職したいという気持ちとそのプライドがせめぎ合っていましたが、今の進路にたどり着き、概ね納得しています。

 

この記事では高学歴フリーターである僕がどのような選択肢を検討しながら、将来の進路を決めたのかご紹介しようと思います。

 

また、高学歴フリーターが就職するのにおすすめの職種もご紹介します。

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

【体験談】高学歴フリーターの僕が選んだ進路 

僕は大学院を中退してフリーターになりました。

 

正確には、将来の進路について決まったので大学院を中退することに決めて、その進路を歩みだすまでの間フリーターをすることになりました。

 

大学院を中退することを決めるまではかなりの時間をかけて将来の進路について悩みました。

 

もともとこだわりの強い性格なので、なんでも仕事をやってやるという気持ちはありません。

 

自分の興味、待遇面、働き方、世間体など色々な要因を自分が求めている水準以上になっていないと納得できませんでした。

 

そんな僕が選んだ道は、専門学校に通って国家資格を取得してから就職するという道です。

 

医療系の国家資格である、言語聴覚士という資格を目指します。

 

言語聴覚士とは、言葉の話せない人に対するリハビリの専門職です。

 

言語聴覚士という資格を取って就職するという選択肢は僕にとってはメリットがかなり多くありました↓

 

このように、僕が職業を選ぶ上で求めている

自分の興味

待遇

働き方

世間体

がどれも自分の基準を満たしていました。

 

他の選択肢も検討しましたが、自分にとってはこの選択肢が一番ベターかなと思いました。

 

もちろん、この選択肢を選ぶことが誰にとっても良い選択だとは思いません。

 

時間とお金がかかるというデメリットもあるからです。

 

その点についての僕の考えは、かかる時間もお金も自己投資。

 

人生長いので後からいくらでも回収することができると考えています。

 

とにかくどこでもいいから就職したいと思って就職先を決めるより、より良い条件を求めて時間とお金をかけるのも悪くはないかなと僕は思っています。

 

これが高学歴フリータである僕の進路選びの体験談です。

 

ここからは、高学歴フリーターにおすすめの職種を紹介していきたいと思います。

 

高学歴フリーターにおすすめの職種

高学歴でフリーターをしている人は、仕事選びについて何でもよいと思っている人はあまりいないんじゃないかなと思います。

 

さきほどから書いているように僕もそうですので。

 

これまでたくさん勉強もしてきたので、知的労働が向いているでしょうし、勉強の仕方がわかっているので実務とともに勉強もしていってキャリアアップが目指せる職種がいいのではないかと僕は考えます。

 

そんな職種を3つご紹介します。

 

1.エンジニア

1つ目はエンジニアになるという選択肢。

 

エンジニアは人手不足なので求人倍率も高いです。

 

全くの未経験でも文系理系関係なく挑戦することができるのも特徴です。

 

プログラミングを勉強しなければならないのですが、これまで勉強の基礎ができている高学歴フリーターには向いているのではないかと思います。

 

ウズウズカレッジというスクール型の就職エージェントではSE/プログラマーコースがあり、そこでは無料でプログラミングを学習することができ、就職先まで紹介してくれます。

 

※就職エージェント:自分の希望に合わせて就職先を紹介してくれるサービスのこと。無料で利用することができます。就職エージェントを利用するメリットはこちら↓

www.hina-awa-travel.work

 

拠点が東京だけなので、地方の人は受講できませんが、東京に通うことができるという人は挑戦してみて損はないでしょう。

 

>>無料でウズウズカレッジの話を聞いてみる 

 

 

関西圏で就職したいと思っている人は、同じ会社が運営しているウズキャリ既卒がおすすめ。東京と大阪に拠点があるフリーターや既卒専門の就職エージェントです。

 

エンジニア求人を多数保有しているので、未経験からエンジニア就職しているフリーターの方がたくさんおられます。

 

こちらも完全無料なので、自分の状況でどのような求人を紹介してもらえるのか話を聞いてみることをおすすめします。

 

>>無料でウズキャリ既卒の話を聞いてみる

 

 

「東京でも大阪でもない地方に住んでいるのだけれど、このような就職エージェントを利用することはできないの?」

 

という方はこちらの記事を参考にしてみてください。東京以外の地方にも拠点がある就職エージェントをまとめています↓

www.hina-awa-travel.work

 

2.医療職

2つ目のおすすめは医療職。

 

こちらも資格を取りに学校に通いなおす必要がありますが、資格さえあれば就職できるという職種は多数あります。

 

基礎学力のある高学歴フリーターなら、専門学校等での資格の勉強も問題なくできることでしょう。

 

僕が取得予定の言語聴覚士もそうですし、看護師もそうですよね。

 

20代前半の方なら概ね就職はできているようです。

 

20代後半になると少し事情が変わってきます。就職できる医療系の国家資格についてはこちらの記事でまとめています↓

www.hina-awa-travel.work

 

3.介護職(介護福祉士) 

3つ目は、介護職です。

 

こちらも人手不足なので、就職は問題なくできることでしょう。

 

キャリアパスとしては、介護職員初任者研修を受け、その後仕事の幅を広げるために実務者研修を受けます。

 

実務経験3年積むと、国家資格である介護福祉士の受験資格を得ることができます。

 

介護職員初任者研修と実務者研修は自費で受けるとどちらも数万から数十万のお金がかかりますが、かいご畑というサイトを利用すればこれらの研修を無料で受けることのできます。

 

さらに就職先まで紹介してくれます。

 

その後の介護福祉士の受験対策も無料でしてくれます。

 

お金をかけずに働きながら手に職をつけたいと思っている人にとってはかなりおすすめの方法です。

 

ぜひチェックです。

 

>>無料でかいご畑の話を聞いてみる

 

介護職の詳しいキャリアパスなどはこちらの記事を参考にしてください↓

www.hina-awa-travel.work

 

 

【体験談】高学歴のフリーターが就職するならどの職種がおすすめ?|まとめ

高学歴フリーターの人が納得できるような職種はいくつかあるんだね~

そうなの!自分の希望に合った進路に進んでいってほしいね!

 

高学歴のフリーターだと変にプライドを持ってしまって、なかなか就職先を決めることができないという人も多いでしょう。

 

僕もそうだったので気持ちはすごくわかります。

 

今回紹介した職種はどれも一定以上の条件を満たしているので、高学歴の人でも抵抗なく働くことができるかなと思います。

 

自分の希望に合った進路が見つかることを願っています。

 

以上、

【体験談】高学歴のフリーターが就職するならどの職種がおすすめか?

でした。

 

 

TOPへ戻る