フリーター就職をする。

旅行に役立つ情報サイト

ミニマリストならフリーターでも一人暮らしできるか?

f:id:minatoblog:20190909014411p:image

ミニマリストならフリーターでも一人暮らしできるのかな?

一度シュミレーションをしてみようか!

こんにちは、実家暮らしミニマリストのゆうです。

 

必要十分のもので生活するミニマリストという人たち。

 

そんな生活を送る彼らにはいろいろな職業の人がいます。

 

正社員として働いている人もいるし、派遣社員として働く有名ミニマリストもいるし、フリーターをやっているミニマリストもいます。

 

共通するのはブログをやっていて、複数の収入源があるということです。

 

今回は、ミニマリストならフリーターでも一人暮らしできるのかシュミレーションをしてみたいと思います。

 

現在、僕は訳あって期間限定でフリーターをしているので説得力のある内容になっていると思います。

 

 

【結論】ミニマリストならフリーターでも一人暮らしできます。

結論から言うと、ミニマリストならフリーターでも一人暮らしすることができます。

 

事実として、フリーターをしながら一人暮らしをしているミニマリストがいるからです。

 

>>ミニマリストあつしのブログ | 大阪で一人暮らしをする男性ミニマリスト

 

ミニマリストあつしさんです。有名な方なので、知っている人も多いかもしれません。

 

あつしさんはミニマリストで、フリーターをしながら大阪で一人暮らしをしています。ブロガーでもあります。

 

このような例があり、ミニマリストならフリーターでも一人暮らしは可能と言えそうです。

 

フリーターのミニマリストが一人暮らしするとどうなる?シュミレーションをしてみる。

まずは手取りを計算する

では、シュミレーションをしていきます。

 

ちょうど僕が現在期間限定でフリーターをしているので、その給料を参考にシュミレーションをしていきます。

 

僕は時給900円で仕事をしており、7時間15分勤務を週5回です。

 

田舎でのフリーター生活ですので、こんなものです。時給が特別安いわけではありません。時間は45分休憩の9時から17時まで。

 

ブログをやる時間をとりたいので、このような勤務体系にしています。

 

すると、月々の給料は14万3000円程度になります。

 

普通の人の場合、ここから雇用保険、社会保険、健康年金のお金が引かれます。

 

手取りは11万くらいになります。

 

生活費を計算する

では、生活費を計算していきます。

 

まず家賃ですが、僕のバイト先の奈良県でシュミレーションをします。

 

東京でやってくれい!っという話もあるでしょうが、東京なら時給はもっと高く、家賃も高いので同じような結果になるかなと思っています。

 

奈良県の中でも便利が良い大和西大寺駅から徒歩15分圏内の賃貸を探します。

 

敷金礼金なしで管理費込みで25,000円の物件が見つかりました。(特別ぼろい物件でもないです)

 

ここに住むと仮定します。

 

家賃:25,000円

食費:30,000円(自炊をメインに)

光熱費:10,000円

交際費:20,000円

通信費:6,000円(格安SIM+ポケットWi-Fi)

その他:5,000円

 

こんな感じになります。

 

まあまあかつかつですが、月14,000円くらいは貯金できる計算になりました。

 

人によっては食費をもっと削ることはできるでしょうし、交際費に20,000円もかからない人もいるでしょう。

 

しかし、無理に節約しなければこんなかんじになるのではないでしょうか。

 

ミニマリストならフリーターでも一人暮らしは可能だが、けっこうしんどいので…

このようにミニマリストならフリーターでも一人暮らしは可能だけれど、けっこうしんどいということがわかりました。

 

労働時間が9時から17時までと短いのと、時給が安いところが問題点として挙げられるでしょう。

 

例えば、労働時間を1時間延ばして9時から18時までにすれば、月に1万円程度手取りが増えます。

 

また、ミニマリストの中にはブログをやっている人も多くいて、ブログから収入を得ている人もいます。

 

僕もその1人でいまは月に1万円くらいのブログ収入があります。

 

労働時間を1時間増やして、ブログ収入も得られれば生活に少しは余裕が出てきます。

 

ブログはストック型のビジネスでもあるので、メンテナンスは必要ですが1度作ると継続的に収入を得られる仕組みになっています。

 

もし、フリーターで一人暮らしをするなら、バイトで必要最低限のお金を稼ぎながら、自分の時間を確保してブログなどのストック型のビジネスを構築していくという方法がおすすめです。

 

3か月くらい真面目に取り組めば結果はだんだんとついてくるはずです。

 

とはいっても、やっぱり正社員になりたいって人はこちら

このシュミレーションを見て、フリーターで一人暮らしはおれには無理だわって思った人は正社員に就職するという手もあります。

 

20代であれば就職エージェントを利用して誠実に就活に取組めば、ほとんどの人が正社員として就職することができます。

 

就職エージェントとは就職先の斡旋や就職活動のサポートをしてくれるサービスです。

 

フリーターのための就職エージェントはダントツでウズウズカレッジがおすすめです。

 

>>ウズウズカレッジ

 

完全無料で利用できて、学校のような就職スクールに通いながら就活をすることができます。

 

様々な専門職にも対応しているので、スキルも身に付きます。

 

東京にしかないのでそこが唯一の難点ですが、東京に通うことができるという人はぜひチェックしてみてください。

 

 

スクール型ではありませんが、同じ系列で就職を完全サポートしてくれるのがウズキャリ既卒という就職エージェント。

 

こちらは東京と大阪でサービスを受けられます。同様に完全無料です。

 

>>ウズキャリ既卒を利用して就職活動をしてみる 

 

 

ミニマリストならフリーターでも一人暮らしできるか?|まとめ

ミニマリストならフリーターでも一人暮らしできそうなのはわかったよ!

人によってはしんどいと思う人もいるだろうから、そういう人は正社員を目指すのも1つの手だよ。

このようにミニマリストならフリーターでも一人暮らししていけることはわかりました。

 

けれど、人によってはかつかつでしんどいなーと思う人もいるでしょう。

 

そんな人は正社員を目指して就職活動してみましょう。

 

就職エージェントを利用して、多くのフリーターが正社員就職に成功しています。

 

どんなところはわからないから…と不安な方はぜひ一度話だけでも聞いてみることをおすすめします。 

 

以上、

ミニマリストならフリーターでも一人暮らしできるか?

でした。

 

 

TOPへ戻る