フリーター就職をする。

旅行に役立つ情報サイト

年会費無料の海外旅行保険付帯のクレジットカードおすすめランキング

f:id:minatoblog:20190821211212p:image

海外旅行保険が自動付帯する年会費無料のクレジットカードってないの?

あるよー!ここではおすすめランキングで紹介していくね!

こんにちは、ゆうです。

 

海外旅行や留学に行く際、保険に入るべきかどうか検討する人もいるかと思います。

 

短い海外旅行へ行く場合と比較的長期間の留学に行く場合とで判断は変わってきます。

 

しかし、いずれの場合でも海外旅行保険が付帯するクレジットカードを必ず1枚は持っておくべきです。 

 

また、あまり知られていませんが2枚以上持っている場合は、(※)さらに保険が手厚くなります。

 

※ 複数枚の海外旅行保険が自動付帯のクレジットカードを持っている場合、基本的には複数の補償が加算されます。しかし、死亡時と後遺障害時の保険金は最も多いものが適用されます。

 

当サイト編集部では、海外旅行や留学に行く際には2枚以上の海外旅行保険が自動付帯のクレジットカードを作っておくことをおすすめしています。

 

「でもでも、お金がかかるんじゃ、、、」

 

と思う方もいるかと思いますが、入会金、年会費が無料の海外旅行保険が自動付帯のクレジットカードもあるのです。

 

これを利用しない手はありません。

 

無料で旅行保険付帯のクレジットカードを複数枚作成して、手厚い保険を受けられるように準備して海外旅行を楽しみましょう。

 

 

年会費無料の海外旅行保険が自動付帯のクレジットカードおすすめランキング

f:id:minatoblog:20190821211231p:image

当サイトの編集部では、年会費無料の海外旅行保険が自動付帯のクレジットカードおすすめランキングを作成しました。

 

順番に読み進めていって、自分に合いそうだと思うクレジットカードを作ってみましょう。

 

この記事のランキングで紹介しているクレジットカードの全て入会金と年会費は無料です。

 

1位:楽天カード

おすすめランキング第1位は楽天カードです。

 

入会金・年会費が永年無料で、楽天市場やその他楽天のサービスのご利用でポイントがざくざく貯まるのが売りの楽天カードには海外旅行保険が付帯しています。

 

海外旅行保険を利用するには、日本を出国する前に自宅から出発空港までの交通費(公共交通機関を利用)もしくは海外旅行代金を楽天カードで支払っている必要があります。

 

補償内容は、傷害・後遺障害が最高2000万、その他の怪我や病気の治療も最高200万円までと充実した保険となっています。

 

日本出国日から3か月後の24時までが保険の補償期間となっています。

 

まだ海外旅行保険付帯のクレジットカードを持っていないという人には最もおすすめのクレジットカードとなっています。

 

無料で作ることができるので、ぜひこの機会に作ってみてはいかがでしょう。

 

今なら楽天カードの新規入会とご利用で5,000ポイントがもらえます。

(キャンペーンによってはもっと貰えます。)

 

ぜひこの機会にいかがでしょう!

 

>>無料で楽天カードを作って5,000ポイント貰う 

 

2位:エポスカード

f:id:minatoblog:20190820192420p:plain

おすすめランキング第2位はエポスカードです。

 

入会費・年会費が永年無料で発行できるエポスカードにも海外旅行保険が自動付帯しています。

 

1旅行につき最長90日間に保険が適用されます。

 

傷害死亡・後遺障害に対する補償が最高500万円までとなっているところが、楽天カードよりもやや劣っている点ではあります。

 

しかし、その他の補償はバランス良く網羅された海外旅行保険となっています。

 

楽天カードとの2枚持ちがおすすめです。

 

今ならエポスカードの新規ご入会で2,000円相当のエポスポイントが貰えます。

 

>>無料エポスカードを作って、2,000円相当のポイントを貰う

 

3位:横浜インビテーションカード

f:id:minatoblog:20190821191721p:plain

おすすめ第3位は横浜インビテーションカードです。

 

楽天カードエポスカードと比べて知名度はかなり低めですが、こちらも年会費無料で海外旅行保険が付帯するクレジットカードです。

 

クレジットカードに横浜と入っていますが、横浜以外にお住まいの方でも国内旅行の宿泊や旅行のツアー、109シネマズやムービル、てもみんグループ、日産レンタカーで優待を受けることができます。

 

海外旅行保険が自動付帯されていて、日本出国から90日間が補償期間です。

 

傷害死亡・後遺障害が最大2000万円となっていて楽天カードと同等です。

 

このクレジットカードのすごいところは国内旅行保険もついているということです。

 

国内旅行保険は旅行に関する交通費や宿泊費を横浜インビテーションカードで支払っていることが条件になります。

 

4位:セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

f:id:minatoblog:20190821193917p:plain

おすすめランキング第4位はセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードです。

 

こちらのカードは25歳以下の方は26歳になるまで年会費は無料です。(26歳以上の方は年会費3000円がかかります。)

 

海外旅行保険が自動付帯して、傷害死亡・後遺障害が最高3000万円とランキングの中でも最高額となっています。

 

保険が適用されるのは他と同じく90日です。

 

国内旅行保険も旅行代金をセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで支払っていれば付帯されます。

 

25歳以下の方には最もおすすめのカードとなります。 

 

しかし、26歳以降になると年会費が発生するのでランキングは4位です。

 

海外旅行保険付帯のクレジットカードの注意点まとめ

f:id:minatoblog:20190821211306p:image

海外旅行保険用このランキングを参考にクレジットカードを作ろう!

選ぶ際に注意点もあるからこちらも読んでおいてね~

最後に海外旅行保険付帯のクレジットカードを選ぶ際の注意点をまとめていきます。

 

注意点の1つは、保険の補償期間です。

 

今回のランキングで紹介したクレジットカードは補償期間が90日程度のものが多いです。

 

3か月以上の長期の旅行や留学の際には注意してください。

 

ただし、日本に1度帰国して出国すれば、補償期間がまた1からカウントされます。

 

注意点の2つ目は、保険が適用される条件です。

 

クレジットカードを持っているだけで保険が適応されるものと、そのクレジットカードで旅行代金を支払うと保険が有効になるものがあります。

 

今回のランキングでは、持っているだけで保険が適用されるものはエポスカード横浜インビテーションカード横浜インビテーションカードです。

 

日本を出国する前に自宅から出発空港までの交通費(公共交通機関を利用)もしくは海外旅行代金を楽天カードで支払っていると保険が適用されるのが楽天カードです。

 

こちらの2つの注意点は、ぜひ覚えておきましょう。

 

年会費無料の海外旅行保険付帯のクレジットカードおすすめランキング|まとめ

f:id:minatoblog:20190821211333p:image

当サイトのおすすめランキングを参考に海外旅行保険が付帯するクレジットカードを作ってから海外旅行を楽しみましょう。

 

補償内容を手厚くするためにも複数枚持っておくことをおすすめします。

保険に入っておくことで安心して海外旅行を楽しむことができるね!

そうだねー!ぜひ複数枚持っておこう!

以上、

年会費無料の海外旅行保険付帯のクレジットカードおすすめランキング

でした!

TOPへ戻る