フリーター就職をする。

旅行に役立つ情報サイト

【100均で揃う】ユニバ(USJ)を楽しむための持ち物リスト

f:id:minatoblog:20190908202038j:image

明日は待ちに待ったユニバだね~

そうだね!当日に慌てないように持っていくものをまとめておいたよ!

こんにちは、ゆうです。

 

大阪の人気スポットの1つであるユニバ。

 

どうせ行くなら必要十分な持ち物を持っていきたいものです。

 

この記事では、ユニバを楽しむための持ち物をまとめました。

 

100均でも購入できるものもたくさんあるので、ぜひチェックです。

 

 

いつでも必要なものリスト

お財布

忘れることはないとは思いますが、念のため。

 

キャッシュレスが進んでいるとは言っても現金は持っておくと安心です。

 

パークのチケット・年間パス

パークのチケットを前もって買っている人は忘れずに持っていきましょう。

 

年間パスを利用する人はそちらを忘れずに。

 

年間パスは忘れた場合でも個人情報が確認できるものがあれば200円で再発行できます。

 

>>年間パスの再発行について|USJ WEBチケットストア

 

当日にチケットブースで購入することもできますが、混雑が予想される日(土、日、祝など)に行く場合は前もって購入しておく方がよいでしょう。

 

USJの公式WEBサイトから購入する

>>WEBチケットストア|USJ - ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

 

ローソンチケットから購入する

>>ユニバーサル・スタジオ・ジャパン チケット一覧| ローチケ[ローソンチケット]

 

現在入場日によって、チケットの値段が変わるようになっています。

 

年間パスを持っている人と一緒にユニバに行く場合、同伴者のスタジオ・パスが5人まで割引で購入できます。

 

この場合は、当日チケットブースでのみ割引価格で購入できます。

 

飲み物

飲み物は絶対に持って入ることをおすすめ。

 

中で買うと250円します。

 

500ml以下なら1人1本持って入ることができるので必ず持って入りましょう。

 

3/15~9/30の間には、ユニバ内で1480円で飲み物飲み放題のキャンペーンがやっているのでそれを利用するという手もあります。

 

>>ドリンクフリー・キャンペーン|USJ

 

カメラ

カメラを持っている人はカメラを持っていく準備をしておきましょう。

 

スマホカメラを利用する人は、スマホに取り付けるだけでデジカメのように利用できるという便利グッツがあります。

 

気になる人はチェックしてみてください。

 

また、100円ショップでスマホに取り付ける広角レンズやマクロレンズ、魚眼レンズが売られています。

 

これらのレンズを取り付けるとスマホだけでは表現できないような写真が撮れるので興味がある方は購入してみるとよいでしょう。

 

ただ、100円クオリティなので過度な期待はやめましょう。

 

当サイトのおすすめは、お金を出してきちんとした質のスマホレンズを買うことです。

 

ActyGoという商品がおすすめです。

 

モバイルバッテリー

モバイルバッテリーを持っている人は持っていくことをおすすめします。

 

スマホのカメラを利用する人は、用意しておくことをおすすめします。

 

スマホのバッテリーが少なくなるといろいろと不安で楽しめなくなることもありますからね。

 

当サイトのおすすめのモバイルバッテリーはRAVPower 6700mAhです↓

 

スマホを1回充電でき、軽くて持ち運びも便利。

 

2回以上充電できるものの方が良いって方は、Anker PowerCore II 10000mAhがおすすめです。

 

これらのモバイルバッテリーは機内持ち込みもできます。

 

ティッシュ・ハンカチ

ティッシュやハンカチは普段から持ち歩いている方が多いと思いますが、ユニバでも必須アイテムです。

 

ウェットティッシュ

ウェットティッシュはあると便利です。

 

食べ歩きで手が汚れてしまったときなどにささっとふくために準備しておきましょう。

 

ウェットティッシュは100均で購入できます。

 

レジャーシート

ショーを楽しむ予定がある人はレジャーシートはあると便利です。

 

100均で購入できます。

 

折りたたみ傘

雨が降っても大丈夫なように折りたたみ傘を持っておきましょう。

 

こちらも100均で購入できます。

 

ダイソーだと200円と300円の折りたたみ傘があります。

 

上記に追加で持っておくと良いもの【夏編】

日焼け止め

夏は日焼け止めは持っておいた方がいいでしょう。

 

100均で小さいものは購入可能です。

 

サングラス

サングラスを持っている人も持っていきましょう。目がやけるということもありますので、予防は大事です。

 

100均でも購入可能です。

 

ハンディー扇風機

最近流行っているハンディー扇風機。

 

ユニバのために購入してもよいくらいおすすめです。当サイトのおすすめはこちら↓

 

うちわ・扇子

ハンディ扇風機を買わないという選択をした人はうちわや扇子を持っていきましょう。

 

扇子や扇子は100均に売っています。

 

扇子なんかはかなり種類が豊富ですので、一度チェックしてみてください。

 

タオル

汗をかくのでタオルを持っておくと何かと便利です。

 

上記に追加で持っておくと良いもの【冬編】

カイロ

カイロは持っていく方がよいと思います。

 

張るタイプでも貼らないタイプでも。冬は体温管理が最重要です。

 

防寒着一式

手袋やマフラー、ニット帽などもすごく大事です。

 

上記に追加で持っておくと良いもの【雨の日編】

サンダルやレインブーツ

まずはいていく靴は夏ならサンダル、それ以外ならレインブーツなどがよいでしょう。

 

サンダルもこだわりがなければ100均で購入可能です。

 

レインコート

傘をさすのが面倒な人はレインコートを持っていくことをおすすめ。

 

こちらも100均で買えます。

 

【100均で揃う】ユニバ(USJ)を楽しむための持ち物リスト|まとめ

さーて、これを見ながら準備するぞー

しっかり準備して当日に備えよう!

しっかり準備をして、ユニバで楽しい思い出を作りましょう!

 

以上、

【100均で揃う】ユニバ(USJ)を楽しむための持ち物リスト

でした。

TOPへ戻る